自分でゲームを考えたい。
 キャラクターはこんな風にして
 敵はあんなカンジで…etc
 おもしろいことを考えるのって
 楽しいですよね。

 でも、それを誰かにうまく伝えられますか?
 「それ、おもしろいね」 と言ってもらえますか?


 新しいアイディアを考えたり
 企画書を書くことだけが
 プランナーじゃないんです。
 企画書が書けるようになるのは、
 ただの通過点に過ぎません。
 『おもしろさを共有化』させる力を
 身につけましょう。

 「ゲーム好き」から
 「ゲーム作りが好き」になるために。



ゲームプランニング特講

ゲームプランナー、ディレクターなど、企画に携わる職業を目指したい人向けの講座です。
受講料はこちら

下記のタイムスケジュールより、週1回2時間、月に4コマ(予約制)
 月曜〜土曜(水曜お休み)
 13:00〜15:00 (13時台)
 14:00〜16:00 (14時台)
 15:00〜17:00 (15時台)
 16:00〜18:00 (16時台)
 18:00〜20:00 (18時台)
 19:00〜21:00 (19時台)
※時間がクロスバッティングしている場合は、先に予約している方が優先されます。

一対一による個別指導方式です。
講義内容は個人のスキルによって変化します。
「なんとなくゲームのことが知りたいな」なんていう軽い気持ちも歓迎です。

上記タイムスケジュールの中から希望の曜日、時間を選び、事前に予約を入れます。
予約はメールもしくは電話にて受け付けております。
友達同士でいっしょに受講したい場合は、予約時に申し出てください。
(ただし入塾されている方に限ります)


 ヒントを一つだけ。
 あなたは映画を見に行きました。
 とてもおもしろくて、ラストのオチが痛快でした。
 さて、それを友達にどのように伝えますか?

 「すっげぇおもしろかったから見に行けよ」
 これでは1800円を払って、時間を都合つけて見に行ってはくれませんよね。

 では痛快なオチを話してしまうか?
 オチを知っていて見に行く人も、あまりいないと思います。

 自分の感じた「おもしろさを他人に伝え、共有化する」のは
 ゲームのアイディアを考えるより、ずっと難しいんです。

入塾案内 体験講座・教材サンプルはこちら

講座内容

ゲームグラフィック講座

ゲームプランニング講座